MENU

WordPress【SWELL】の評判と実際に使った感想!

2020 5/27

ブログ読者のアイコン画像ブログ読者

最近SWELLっていうシンプルでオシャレな新しいテーマを見つけて気になっているんだけど、実際どうなんだろう?

使っている人の感想が聞きたいな〜。

そいういった過去の自分と同じような人に向けて、SWELL(スウェル)を使った感想と評判を紹介したいと思います。

では早速!

この記事の目次

僕のこれまでのWordPressテーマ歴

まずはこの記事を読んでくれている方の参考までに、僕がこれまで使ってきたWordPressのテーマ歴を紹介します。

これまで僕が使ってきたテーマ

  1. 賢威(2017年頃)
  2. ハミングバード(2017年頃)
  3. STORK(2018年頃)
  4. SANGO(2019年頃)
  5. JIN(2019年頃)
  6. DIVER(2020年頃)
  7. SWELL(←今ココ

完全に買いすぎですよねw

自分でも「WordPressのテーマにいくら費やすねん!」って思います。

でも最新のオシャレなテーマを使っている人を見ると、欲しくてなっちゃうんですよね〜

すぐネットで「テーマ名+感想、レビュー」とか調べちゃいますw

でも今はSWELLに変更して、大満足してるのでこれでテーマの変更は最後になると思います…うん。きっと!!

SWELLを使った感想(メリット編)

さてこっからは本題の僕が実際にSWELLを使った感想を紹介します。

まずはSWELLを使って感じたメリットから。

1.オシャレでテンションが上がる

WordPress SWELL

↑これはSWELLを有効化しただけのトップページなんですが、

「もうこれだけでオシャレですw」

僕はJINからSWELLにテーマ変更して、1秒で「あっSWELL買って正解だったわ。」と確信しました。

2.ブロックエディターが書きやすい

SWELLはブロックエディターに完全に対応してるだけでなく、SWELL独自のカスタムもされているので、ブロックエディターが非常に書きやすいです。

僕は昔他のテーマでブロックエディターを使った時、使いづらすぎて

けんとのアイコン画像けんと

もう二度とブロックエディターなんて使わない!

と思ってたんですが、SWELLを使って、見事に意見がひっくり返されました。

今ではもう逆にクラシックエディターには戻れません。
(2021年にクラシックエディターのサポートは終了とされています。)

それくらいSWELLのブロックエディターは便利。

特に吹き出しやボックスを使う人は、ブロックエディターの方が使いやすいと思います。

なので、これまで

ブロックエディターマジ無理。使いにくすぎてストレスだわ。


と思ってた人にこそ是非試してみて欲しいです。

3.吹き出しやボックスが使いやすい

先程と少し被るんだけど、ブロックエディターにしてから、吹き出しやボックスが直感的に選べるようになったので、かなり使いやすいです。

しかもSWELLはボックスのカラーを3種類から選択して使えるので、ボックスの使える幅が広がってかなり便利です。

こんなのとか
色違いで使えるので
めっちゃ便利です!

4.スピードが速くなった

JINからSWELLに変更して、ブログのスピードも速くなりました。

JINの時のスピード

SWELLに変更した後

左のオレンジの部分が「スマホ」で右の緑が「PC」の表示速度です。

元からJINが速い方だったので、「劇的に速くなった!」という訳ではありませんが、SWELLを使ってから更にスマホ、PC共にスピードUPしました!

ちなみにブログの表示速度は、PageSpeed Insightsという無料のWEBサービスを使って測ることができます。

SWELLを使った感想(デメリット編)

ここまでSWELLのメリットばかり伝えてきましたが、残念ながらSWELLにもデメリットはあります。

僕がSWELLに感じたデメリットは5つです。

1.値段が他のテーマと比べると高い

SWELLは他の有名テーマと比べると、値段は結構高めの設定になっています。

個人的にはコスパを考えると高いとは感じないのですが、それでも客観的に他のテーマと比べると値段は高め。

今流行りの人気テーマ  値段
STORK ¥11,000円
JIN ¥14,800円
THE THOR¥16,280円
SWEEL¥17,600円
DIVER¥17,980円

見ての通りSWELLは最近流行っているテーマの中でも、値段は高めです。

僕としてはWordPressのテーマは長く使っていくものなので、中途半端に安いよりは、少し高めの方がより安心できるとう気持ちはありますが、人によっては

ちょっと高いから買うの迷うな〜

と思う方もいると思います。

ただ販売者が人気テーマの「STORK」や「JIN」よりも高めに設定してるのは、それ程テーマに自信がある現れじゃないかと。

またSWELLは発売当初から、かなり頻繁にバージョンアップされていて、販売者はかなり気合いが入っているように思えます。

公式サイトのアップデート情報を見ると毎月1〜3回アップデートされ続けています。

2.ブロックエディターに慣れるまで最低1日はかかる

先程も触れましたが、SWELLの目玉機能が「ブロックエディターに完全対応」しているということ。

確かにSWELLのブロックエディターは慣れればかなり使いやすいです。

けんとのアイコン画像けんと

本当に買って良かった。もうあの頃には戻れない

と思う程。

例えるなら、今までガラケー使ってた人がiPhoneに使い慣れて感動した時のようなアノ感覚。

ただブロックエディターに慣れるまでは、やっぱり大変です。

最低でも1日〜3日程度はかかるので、その間は作業効率も落ちるしストレスも感じます。

慣れるまで少なからずストレスを感じるので、一時的にではありますが、デメリットですね。

とは言え2021年にはクラシックエディターのサポートは終了するので、どのみち皆強制的にブロックエディターに移行するので、早めに慣れておいて損は無いですね。

3.カスタマイズ情報が少ない

SWELLはまだ新しいテーマなので、今人気の(JINやSTORK)などと比べると、カスタマイズの情報が非常に少ないです。

これはSWELLに限らず新しいテーマなら仕方ないことですが、

沢山カスタマイズして、オリジナリティーを出したい!

という人にはデメリットですね。

4.SWELLは良くも悪くもシンプル

SWELLのキャッチコピーは「シンプル美と機能性の両立」です。

なのでSWELLを購入しても、色を沢山使ったカラフルなごちゃごちゃしたようなブログだと、デザイン的な魅力が半減してしまう恐れがあります。

実際にSWELL利用者さんのブログをいくつか、見させてもらったんですが

「ん??ちょっとそれは…。」

と思うようなデザインのブログもありました。(失礼)

もちろん、デザインの好みは人それぞれなので、他人が口出しすることではありませんが、僕的にはSWELLを使うならシンプルなデザインを使いこなせる人の方が合っていると思います。

けんとのアイコン画像けんと

とは言え僕もデザインセンスが無いので、ほぼデフォルトのデザインで使っていますがw

5.テーマ変更後のリライトは大変だった

幸いにもSWELLには(JIN、SANGO、STORK)などからのテーマ変更サポート用のプラグインが用意されています。

それによりショートコード(吹き出しやボックス)が崩れるということはなかったのですが、やはり完全に同じという訳ではありませんでした。

僕の場合JINで使っていた、ボックスやマーカーの色が変わったり、微妙にデザインが崩れてたりしたので全記事(180記事)を1週間かけてリライトしました。

人によっては気にならない程度だったかもしれませんが、僕の場合こういった細かい所も、気になっちゃうんですよねw

とは言えSWELLのテーマ変更サポート用のプラグインは優秀ですよ。

けんとのアイコン画像けんと

お陰でリライトが終わるまで、記事のデザインを最低限崩さずに運用することができましたから。

注意:SWELLのレビュー記事は誤解を招く内容も

SWELL購入者さんは、レビュー記事を沢山書いてくれていて、買う前に僕も参考にさせてもらったのですが、中には「ちょっとその表現は誤解を招くのでは?」と感じてしまう内容も。

例えば

  • SWELLを購入したらアクセスが増えた
  • SWELLを購入したら検索1位になった!
  • SWELLを買えば誰でも満足できます

など。

もちろん嘘を言っている訳ではないと思うのですが、全くの初心者さんが読むと

・SWEELってSEOに強いんだ!
・SWELL買えば上位表示できて稼げるようになるかも!!
・よく分からんけどSWELL買えば満足できるんだ!

と勘違いして購入してしまう可能性があります。

基本的にWordPressのテーマを変更しただけで、上位表示するということはないと思った方がいい。

何故なら今はコンテンツイズキングの時代だからです。

コンテンツイズキングとは]

Googleで上位表示するには、コンテンツの質(記事の質)が高いことが大事とされている時代。

Googleの求めるコンテンツの質とは、ユーザーにとって役立つ内容であること。

販売者の了さん自身もTwitterで「SEOに強いは絶対言わないようにしている。」と発言してます。

Twitter
No Image

確かにSWELL自体は良いテーマだと思いますが、「特別SEOに強い」と勘違いさせてしまうような内容を書かれている方もいるので、ちょっと誤解を招く可能性もあるな〜と。

そもそもSWELL自体そこを売りにしてはないですからね。

後テーマのデザインやコンセプト「シンプル美で高機能」に惹かれない人は、無理して選ぶテーマでもないと思います。

他人の情報を参考にするのは良いことですが、客観的な事実と自分の軸を持って判断しないと、人の情報に振り回されて後で後悔する可能性があるので注意が必要です。

他の利用者のSWELLの評判(感想)を紹介

ここまで自分の言いたい放題言ってきましたが、僕だけの感想だけでは情報が偏ってしまう可能性があるので、他のSWELL利用者の評判も紹介しておこうと思います。

SWELLの良い評判

WordPressテーマ「SWELL」を使うと、デザインがシンプルでおしゃれなブログを簡単に作ることができます。

引用元:https://pmam.info/archives/770

全く同感です。実際このブログもほぼデフォルトの状態で使っています。

もう戻れません、あまりにもブロックエディターが便利すぎてクラシックエディターで記事を書くのが馬鹿らしくなってしまったというか…誇張とか押し売りとかじゃなくて本気でそう感じています。

引用元:https://pmam.info/archives/770

確かにSWELLのブロックエディターは慣れるとめっちゃ便利ですね!

ブログ初心者であれば新エディターから始めるべきですし、旧エディターに慣れた中〜上級

者こそむしろ新エディターに移行するべきかもしれません。

引用元:https://pmam.info/archives/770

僕もこの意見に全く同意です。

これからWordPressを始める初心者さんはもちろんですが、クラシックエディターは2021年にサポートの停止が決まっているので、中級者の方も今のうちにブロックエディターに慣れておく方がいいと思います。

SWELLは最高のWordPressテーマWordPressのテーマ選びに迷っている人に朗報です! SWELLなら本当に驚くほど簡単に、サクサク記事が書けるようになります。 デザインも装飾も思いのままです。

引用元:https://infochanpuru.com/swell/

SWELLのブロックエディターは、相変わらず評判良いですね!

SWELLの悪い評判

1人だけの販売の場合、万が一その人に連絡がつかなくなったら、テーマはメンテナンスされることなく古びて

いく可能性があります。


引用元:https://www.variouselmts.com/wordpress-swell/

SWELLは法人販売ではなく、個人のフリーランスが販売しているので、たしかに購入者側としては、不安を感じる点でもありますね。

金額がちょいとお高い。

引用元:https://one-night-works.com/swell-theme/

確かにSWELLは他の有名テーマ(JINやSTORK)と比べて高い値段設定になっています。

僕も今でこそ

・SWELLを買って良かった
・むしろこの値段でこのクオリティーなら安い

とさえ思っていますが、

購入前は「他のテーマと比べてちょっと高いな…」と感じていました。

やれることが最初から多すぎて、ホームページ運営初心者だとなにから手をつけていいのか戸惑う。

引用元:https://one-night-works.com/swell-theme/

僕的にはSWELLの設定はシンプルで分かりやすかったのですが、人によっては戸惑う人もいるようですね。

ただ設定方法などはSWELLの公式サイトで丁寧に説明されているので、初心者でも心配はいらないと思います。(質問フォーラムもありますし。)

けんとのアイコン画像けんと

引用させてもらった皆様ありがとうございます。

SWELLは安くはないけど、もっと自分のブログを好きになれるテーマ

ここまでSWELLを使った感想(メリット・デメリット)など紹介してきましたが、最終的に僕は

「SWELL買って本当に良かった!」と今は思っています。

別記事でも書きましたが、SWELLを購入して自分のブログをもっと好きになることができて、記事を書くのも楽しくなりました。

ちょっと大袈裟に言うと人生が楽しくなりました。

もちろんデザインの好みなどはあるので、全員にオススメという訳ではありませんが、

  • シンプルでクールなデザインがいい!
  • 今のテーマを使っていて「なんか違う…」と感じている人
  • ブロックエディターを使いたい人!
  • 吹き出しやボックス機能を頻繁に使う人
  • ミニマリストな生活や思考が好き

という人にはSWELLはオススメできるテーマだと思います。

当てはまる方は公式サイトを覗いてみるといいですね!

>>>SWELL公式サイトはこちらから

自分に嘘のない生き方・働き方を。

「もっと自分らしく生きたい」

「将来が不安で自分に自信が無い」
「自分で稼げるようにりたいけど、何をしたらいいか分からない」

という方の為に
自分の好きなことを仕事にしながら、仕組みを作って自動化で稼ぐ方法が学べる無料コミニュティーを用意しました。

興味がある方は是非下記よりご参加下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ・愛知県住在
23歳でフリーターとして働いていた時に、将来が不安でネットで起業。

お金だけを追い求める働き方をしても、幸せになれなかった経験から自己分析やコーチングを学ぶ。

何者にもなれない無名の個人が、強みや才能を活かして、WEBを使って好きなこと・やりたいことで稼ぐ方法を教えています。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる