MENU

»【無料プレゼント】好きや強みを活かして個人で稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトが初心者に難しいは嘘!稼ぎやすい5つの理由

2020 4/10

ビジネス初心者のアイコン画像ビジネス初心者

・アフィリエイトで稼ぎたいけど何を売ればいいか分からない。

・情報商材アフィリが稼げるって聞くけど実績が無いと難しそう…

このようにアフィエイトを始めようと思った時に、まず悩むのが「何をアフィリエイトすればいいのか?」という点だと思います。

ただ僕の中の明確な答えとしては、個人がアフィエイトで稼ぐなら情報商材アフィエイト一択です。

今回の記事では、僕が初心者に情報商材アフィエイトがオススメな理由と稼ぎ方を説明しようと思います。

この記事の目次

情報商材アフィエイトとは?

アフィエイトの種類は大きく分けて2つあって

  1. 物を売る物販アフィエイト
  2. 情報を売る情報商材アフィエイト

になります。

物販アフィエイトとうのは、物(化粧品、ダイエット用品、電化製品)などを売るアフィエイトです。

情報商材アフィエイトというのは、情報コンテンツ(動画やPDF教材)などを売って稼ぐアフィエイトです。

情報商材と聞くと「怪しそう…」と感じる人も多いと思うのですが、本質は情報を売って稼ぐことなので、極端に言うと「有料note、新聞、本、雑誌」なども全て情報商材とも言えます。

ただ稼ぐ系の情報商材などが「怪しい…」と思われる大きな理由は、

商品を売れやすくする為に、情弱が反応しやすいキャッチコピーを多様して発信している人が多いからです。

よくブログやYouTubeで見かけるのが

詐欺師のアイコン画像詐欺師

・楽して簡単に稼げるよ!
・1日10分スマホ一台で月30万円稼ぐ方法!
・実績、知識、経験不要で稼げます!

というような言葉ですね。

そりゃ〜普通の人が「怪しい…」と感じるのも仕方がないことだと思います。(むしろそう思うのが普通です)

情報商材自体は悪ではないですが、こういった情弱を食い物にした詐欺師みたいな連中も一部いるのも事実です。

とは言え最近のネット業界は昔と比べると、かなり情報商材の質が高くて、僕もこれまで沢山の情報商材を買いまくってきましたが、中には人生が変わるレベルで良いものもありました。

情報商材アフィエイトは初心者には難しい?

「情報商材アフィエイトは初心者には難しい…」と言われていることがあります。

しかし、実はそれは全くの嘘!

情報商材アフィエイトが難しいと言っている方は、そもそも“自分がやったことがない”だけの人がほとんどです。笑

そして、そういった人はだいたい

・転売やトレンドアフィエイトなら初心者でも簡単だよ〜!
・まずは簡単なもので実績を作りましょう〜!

と言ってきます。

何故なら自分達がそれに関する情報商材やコンサルなどのサービスを売っているからですw

ようは情報商材アフィエイトが難しいというのは、自分達の情報商材を売る為のポジショントークなんですね。

ポジショントークとは

自分の立場から見て有利になるような発言をすること。

実績が無いと情報商材アフィリエイトは難しい?

「初心者に情報商材アフィリエイトが難しい」と言われる理由として、よく挙げられるのは「初心者は実績が無いから売れない」 という理由です。

しかし僕から言わせてもらうと、それはかなり浅はかな考えで、そういった実績がどうこう言っている人って、本質が見えてないだけです。

何故なら実績なんていうのは、発信者の魅力の一部でしかなく、「そもそも実績が本当かどうか?」なんて誰も分からないですよね。(報酬画像なんていくらでも、偽装できちゃう訳ですし。)

例え100万円の札束を持って写った写真や動画があったとしても、それは自分のお金じゃなく、見せ金として他人から借りたお金や、他のことで稼いだお金の可能性もありますし。(実際にそういった方法で集客している人達がいます)

こういった感じで実績なんていうのは当てにならない訳ですよ。

「じゃあ人は何を基準に人の信用を判断するのか?」という言うと

コンテンツの質(中身)なんですよ。

例えばですが、「月収100万円稼いでいます!」という人のブログでも、中身がクソつまらんくて、文字数も200文字程度の役に立たないブログだと、どう考えても信用できないですよね。

よっぽどの情弱で無い限り、コンテンツの質を見てこの人は本物か偽物かがなんとなく分かると思います。

逆に実績を公表してなくても、役に立つ情報が多くて内容が分かりやすかったり、、共感できるエピソードなどもあれば、その人のことを信用できると思うんですよね。

両者の2人が同じ商品を紹介してたとしたら、8割の人は後者から買うと思います。

なので一番大事なのは、実績よりコンテンツの質。

実績なんかよりも、ブログ記事のわかりやすさ、面白さ、共感する体験談、そういった部分に人は魅力を感じて

・この人なら自分のこと分かってくれる!
・この人なら信用できそう!
・この人みたいになりたい!

とファンになってその人から物やサービスを買う訳です。

だから実績がどうこうと本気で言っている発信者がいるなら、その発信者自体の実績とレベルを疑った方がいいですw

実績なんていくらでも誤魔化せるし、逆に実績をエサに発信して人を集めている人は、自分の魅力ではなくお金だけに反応する情弱をターゲットにして稼いでいる訳ですから、そっちの方が「ビジネス的にどうなの?」と僕は思ってしまいます。

よく見かけるブログのタイトルで

・元○○が月収100万円稼いだ物語!
・元人見知りコミュ障がネットで100万円!
・元ブラック企業の社員が自動化で100万円稼いだ方法!

とかありますが、あれってダサくないですか?w

自分の魅力や発信の理念ではなく、稼いだ?であろう金額だけを武器に情弱を集めて活動している訳です。

そういった人は情弱を相手にすることでしか、自分が稼げないのが分かっているので、ある意味賢いけど。(今日は口が悪いw)

情報商材アフィリエイトが初心者にオススメな5つの理由

  • 情報商材アフィエイトは初心者には難しいは嘘
  • 実績は不要。大事なのはコンテンツの質

と分かってもらった所で、ここからは僕が情報商材アフィエイトが初心者にオススメの理由を紹介します。

ワクワクしますねw

1.報酬単価が高い

アフィリエイト利益率

情報商材アフィリエイトは商品の原価が0なので、アフィリエイト報酬が40%〜50%で設定されているものが多く、非常に高単価で稼ぎやすいです。

けんとのアイコン画像けんと

僕の知っている教材の中では、多いもので報酬80%以上の商品もありますw

物販(物を売る)アフィリエイトの場合、どうしても商品の原価がかかるので、報酬単価は20%程度と低いのものが多く、1万円の商品を売っても2,000円くらいしか報酬が貰えません。

情報商材アフィエイトの場合

1万円の商品(報酬50%)の商品を10個販売=5万の報酬

物販アフィエイトの場合

1万円の商品(報酬20%)を10個販売=2万円の報酬

そう考えると、「いかに情報商材アフィリエイトが高単価で稼ぎやすいか」ということが分かると思います。

2.情報商材は承認率100%

情報商材の場合商品が売れた時点で報酬が確定します。

「えっそれって当たり前じゃないの?」

と思う方もいるかもしれませんが、物販アフィリエイトの場合、商品が成約しても、様々な要因で報酬が却下されることがあります。

物販アフィリエイトの承認率は90%以上が普通ですが、条件が厳しくて承認率が70%を下回る案件などもあります。

情報商材アフィエイトの場合

承認率100%なので、報酬が100万円なら、そのまま100万円貰える。

物販アフィエイトの場合

100万円分成約しても、承認率によって報酬が下がる。

なので物販をアフィリエイトする人は、商品が成約しても、報酬が確定するまで素直に喜べないのが現状です。

中にはこんな衝撃のツイートも見つけました↓

承認率2%はヤバすぎるw

こんな経験したら僕だったら、立ち直れなくなってアフィリエイト自体辞めるかもしれませんw

物販アフィリエイトの場合意図的に承認率を下げて、アフィリエイターの報酬を減らして、自分達の利益にする悪徳な広告主やASPもあるので、承認率が70%を切る案件は辞めておいた方がいいです。

3.自分の興味のあることで稼げて勉強にもなる

情報商材アフィエイトは割と自分の好きなこと、興味のあるジャンルのことを学びながら発信できます。

例えば情報商材の稼ぎやすいジャンルとして「稼ぐ系、恋愛系、スピリチュアル系」などがありますが、こういったジャンルって少なからず興味がもてるジャンルが一つはあるのではないでしょうか?

今お金に困っているのなら、稼ぐ系を学びながら情報発信してもいいだろうし、恋愛で悩んでいるのなら、恋愛ノウハウを学びながら発信してもいいですよね!

実際に僕は恋愛系のブログも運営していて、自分が学んだ商品をアフィリエイトして売るこもできています。

恋愛やスピリチュアルのジャンルって稼ぐ系みたいに「○○円稼いだ!」みたいな分かりやすい実績が必要ではないので、初心者でも発信しやすいジャンルだと思います。

4.特典をつけれるので売りやすい

情報商材は物販アフィリエイトと違って、自分から購入してくれた人に対して、特典をつけることができます。

それにより他の同じ商品を売っている人と差別化ができるので、自分から商品を買ってもらいやすい状態を作ることができます。

「特典をつけるって難しそう…」

と思われる方もいるかもしれませんが、ブログを書けるレベルになれば誰でも簡単にできます。

例えば

  • 自己アフィリエイトで稼ぐ方法を説明したPDF
  • 自分がノウハウを実践した記録
  • メールで無料相談30日

など、こういったレベルのものでOKです。

5.ライバルが少ない

最近「アフィリエイトはオワコン」と言われるようになってきているのですが、それは半分事実です。

何故なら2018年頃から大企業がSEOアフィリエイトに参入してきて、アフィリエイトで稼ぎやすかったジャンル(金融、美容、脱毛)などは全て大企業のサイトで埋め尽くされていているからです。

なので個人で戦うには非常に厳しくなっています。

じゃあ情報商材アフィリエイトも稼ぎにくくなったんじゃ…?

と思う方もいるかもしれませんが、大企業は情報商材のジャンルには参入してこないので安心です。

何故なら情報商材は世間一般のイメージとして、「怪しい」というイメージがある為、大企業は自社のイメージを守る為に、情報商材のジャンルには参入ができない訳です。

これに関してはビジネス系YouTuberで人気なマナブさんも全く同じことを言っていました。

個人的に最後の「胡散臭く、生きていく」がちょっとツボですw

少し話がズレましたが、ここまでの内容で僕が個人でアフィリエイトで稼ぐなら、情報商材アフィリエイト一択と言っている理由が分かってもらえたかなと思います。

情報商材がアフィリエイトできるASPは?

情報発信のASPは沢山あるのですが、その中でも一番有名で、信頼できるのが「infotop」です。

infotopで販売されている商品は、販売者側に対する、厳しい審査をクリアした優良商品が多く、情報商材ののジャンルもかなり沢山用意されています。

infotopで販売されいているジャンル(一部)
  • お金を稼ぐ系
    • 情報起業、アフィリエイト、FX
  • 恋愛/コミュニケーション
    • 彼女、結婚、会話
  • 生活/美容/健康
    • ペット、子供、ダイエット
  • 学習/自己啓発
    • 語学、留学、自己啓発

気になる方は一度公式サイトを覗いてみるといいですね!

公式サイト インフォトップ:学ぶ・稼ぐ・アフィリエイトASPサイト

情報商材アフィリエイトで稼ぐ為には?

情報発信アフィエイトで稼ぐ為には、しっかりとした戦略が必要で、ただブログで役立つ情報を発信するだけでは稼げません。

よくブロガーなどが「とりあえずブログ100記事書きましょう!」とか言っていますが、戦略無しに100記事書いても、文章を書くスピードが速くなったりはすると思いますが、お金を稼ぐことには繋がりません。

情報発信ビジネスとして稼ぐ為には、しっかりとターゲットやコンセプトを決めて、ライバルと差別化する必要があります。

その辺の話はまた別記事で詳しく話しています。

そして情報商材アフィエイトで稼ぐ一番のコツはメルマガを使うことです。

情報商材アフィエイトの場合、商品単価が1万円〜5万円の言わいる高単価商品なので、ある程度信頼を築かないと売れにくいです。

そこでメルマガを使って、信頼関係の構築と教育をしていくことで商品が売れやすくなり、リピーターにも繋げることができます。

アフィエイト初心者こそ情報商材アフィエイトに取り組もう!

今回は「情報商材アフィリエイトが初心者に難しいは嘘!稼ぎやすい5つの理由」というテーマのお話でした。

これまで

「何をアフィリエイトしていいか分からない」
「情報商材アフィリエイトをしたいけど、実績がないから不安」

と悩んでいた人は是非参考にしてみて下さいね。

最後に今回の内容をまとめて終わりたいと思います。

要点まとめ
  • 情報商材アフィエイトは実績の無い初心者でも稼げる
  • 大事なのはコンテンツの質
  • 稼ぐ為には戦略をしっかり立てること
  • 効率よく稼ぐにはメルマガを使うことが大事

PS:まだ情報発信のジャンルやコンセプトが決まってないのでしたら、以下の記事が参考になりますよ!

自分に嘘のない生き方・働き方を。

「もっと自分らしく生きたい」

「将来が不安で自分に自信が無い」
「自分で稼げるようにりたいけど、何をしたらいいか分からない」

という方の為に
自分の好きなことを仕事にしながら、仕組みを作って自動化で稼ぐ方法が学べる無料コミニュティーを用意しました。

興味がある方は是非下記よりご参加下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ・愛知県住在
23歳でフリーターとして働いていた時に、将来が不安でネットで起業。

お金だけを追い求める働き方をしても、幸せになれなかった経験から自己分析やコーチングを学ぶ。

何者にもなれない無名の個人が、強みや才能を活かして、WEBを使って好きなこと・やりたいことで稼ぐ方法を教えています。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる