MENU
只今テーマ変更中です。

Canvaを使ったアイキャッチ画像の作り方!簡単オシャレで便利!

2019 12/15
Canvaを使ったアイキャッチ画像の作り方!簡単オシャレで便利!

今回は無料でも使えるデザインツール「Canva」を使ったブログのアイキャッチ画像の作成方法を紹介します。

Canvaの登録がまだの方はこちらできます。

⇒Canva公式サイト

Canvaでアイキャッチ画像を作るメリット
  • オシャレなテンプレート最初から用意されている
  • 画像作成だけでなく画像の素材まで用意できる
  • テンプレートを作って使いますことも可能
目次

Canvaを使ったアイキャッチ画像の作り方

①Blogバナーを選択

アイキャッチ画像作成Canva

アイキャッチ画像のサイズはWordPressのテーマによって変わってくるのですが、基本は「16:9」になるので「Blogバナー」を選んで作成してから後からサイズ変更すればOKです。

WordPressテーマ『JIN』の場合は「横760px:縦428p」にするとピッタリ綺麗に作れます。

②テンプレートを選ぶ

Canvaには元からオシャレなテンプレートが用意されているので、その中から自分が作りたいアイキャッチ画像に近いイメージのものを選びます。

③デザインを編集

テンプレートを選んだあらデザインを編集していきます。

  • テキストの挿入
  • 写真や素材の追加

などをしてアイキャッチ画像を作っていきます。

④ダウンロード

画像が完成したら右上の「ダウンロード」からダウンロードします。

・イラストのアイキャッチ画像ならPNG形式
・写真のアイキャッチ画像ならJPEG形式がオススメです。

ブログに最適な画像の形式についてもっと詳しく知りたい方は「JPG・PNG・GIFの違いとブログに最適な選び方について紹介!」という記事が参考になります。

アイキャッチ画像を設定する際は画像SEO対策も!

画像SEO

アイキャッチ画像を設定する時には「代替テキスト」に画像の意味を説明するキーワードを入れておくことで、画像検索などにもヒットしやすくなってSEO効果に繋がります。

注意点として、あまりにもキーワードを羅列していれると、逆にスパム扱いされる危険性があるのでシンプルになるべく短くにしましょう!

まとめ

今回はデザインツールCanvaを使ったアイキャッチ画像の作り方についての紹介でした!

Canvaを使えばブログ初心者さんでも簡単にオシャレなアイキャッチ画像を作れるので、ぜひ使ってみて下さいね^^

ちなみに僕はアイキャッチ画像を作るのに、前まで1時間とかかかっていたんですが、テンプレートを作って使い回すという方法を覚えてから、今では15分程度でサクッと作れるようになりました。

テンプレートの作り方に関しては以下の記事で紹介しているので、こちらも参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
Canvaでテンプレートを作って使い回す方法!効率よくサムネ作り
Canvaでテンプレートを作って使い回す方法!効率よくサムネ作りとお考えの方に今回はCanvasを使ってオリジナルのテンプレートを作って使い回す方法をご紹介します。※Canvaでオリジナルのテンプレートを保存して、Canva自体で編集する...
あわせて読みたい
アイキャッチ画像とは?作る前に考えるべきポイントやメリット!
アイキャッチ画像とは?作る前に考えるべきポイントやメリット!ブログ運営で必須とも言える機能がアイキャッチ画像です。今回はという方に向けてアイキャッチ画像の解説と作る前に考えるべきポイントを解説したいと思います。【アイ...

 

このブログで使っているテーマ

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる