MENU
人見知りの低学歴フリーターが起業して人生変えた方法

Macの画像管理アプリなら「Pixave」がオススメ!完璧で最強!

ブログ読者のアイコン画像ブログ読者

「Macでなかなかいい画像管理アプリが見つからない」
「Mac標準の写真アプリやFinderだと使いにくい」

今回はそんな方に向けてMacでオススメの画像管理アプリを紹介します。

僕は情報発信をしているので、ブログや動画で使う画像をPCに保存しておくことが多々あるのですが、Mac標準の写真アプリやFinderだと、どうしても使い勝手が悪かったんですよね〜

そこでMacで使える画像管理アプリを探して色々使ってきたんですが、なかなかいいのが見つからず困っていたんですが、やっと見つけたお気に入りのアプリが今回紹介する「Pixave」です。

この記事の目次

Mac画像管理アプリ「Pixave」の紹介

Mac画像管理アプリ

「Pixave」はBest of 2015にも選ばれた人気のアプリで、MacだけでなくiPadなどと同期しても使えます。

Pixaveの特徴
  • フォルダ分けが簡単
  • タグ管理が便利
  • iCloud経由でiPadと同期できる
  • サクサク動く
  • ほとんどのファイル形式に対応

その他にも色な便利な機能がありますが、僕の場合画像の保存と整理が主な目的なので、最低限の機能しか使っていません。

これまで他の有料画像アプリとかも使ってきたんですが、すぐ固まったりしてストレスを感じていたのですが、「Pixave」はクサク動いて非常に軽いのでマジで使いやすいです。

「Pixave」のダウンロードはこちらから

「Pixave」は有料アプリで「App Store」だと1800円ですが、「公式サイト」からだと無料トライアル期間でお試しで使うこともできます。

僕の使い方

簡単に僕の使い方を紹介すると、僕はブログやYouTubeなどの活動が多いので、

  • 自分のアイコン
  • YouTubeで使うサムネイルの素材
  • 参考となるサムネイル
  • ブログのテーマ毎の写真

などをフォルダ分けして使っています。

ブログに画像を入れる時など、必要な時にドラッグ&ドロップですぐに移動できるので、作業効率面でも非常にいいです!

これまで標準の写真アプリやFinderでの画像管理が不便で、Macの画像管理アプリを探していた方は是非参考にしてみて下さいね!

自分に嘘のない生き方・働き方を。

「もっと自分らしく生きたい」

「将来が不安で自分に自信が無い」
「自分で稼げるようにりたいけど、何をしたらいいか分からない」

という方の為に
自分の好きなことを仕事にしながら、仕組みを作って自動化で稼ぐ方法が学べる無料コミニュティーを用意しました。

興味がある方は是非下記よりご参加下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ・愛知県住在
23歳でフリーターとして働いていた時に、将来が不安でネットで起業。

お金だけを追い求める働き方をしても、幸せになれなかった経験から自己分析やコーチングを学ぶ。

何者にもなれない無名の個人が、強みや才能を活かして、WEBを使って好きなこと・やりたいことで稼ぐ方法を教えています。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる