MENU

ブログネタのメモに便利なアプリ3選!記憶ではなく記録に頼ろう!

2020 4/06
ブログネタのメモに便利なアプリ3選!記憶ではなく記録に頼ろう!

こんにちは、宮本けんとです。

ブログやメルマガ運営を効率よくする為には、日頃からネタが思いついたらメモしてストックしておくということが有効になってきます

僕は散歩している時やスタバでくつろいでいる時、お風呂に入っている時などリラックスいている時に「これ書きたい!」と急にメルマガのネタが思い浮かぶ時があります。

そんな時に、忘れずにメルマガのネタをメモしておくようにしています。

アイディアはいつやってくるのか分からないので、忘れない為に、いつでもメモで残しておける状態を準備しておくと便利です。

中には「俺はすぐに忘れたりはしないから大丈夫!」などと自分の記憶を過信する人もいますが、脳のエネルギーを無駄に使わない為にも、記憶に頼らずに、記録に頼るのが大事です。

そこで、今回は僕がこれまで使ってきたブログのネタ帳に便利なアプリを紹介したいと思います。

目次

どんなアプリが最適なのか?

まず僕が考えるネタ帳として求める機能として

  1. スマホからすぐに追加できる
  2. 記事の要点などを書けるメモ欄がある
  3. PCと同期できる

の3つが最低条件です。

ブログネタのメモに便利なアプリ3選

1.カバン形式のアプリ「Trello」

メルマガのネタ帳

Trelloはカバン形式のアプリで、タスク管理やアイディアのメモに最適です。メモ欄やテェックリスト、ラベルなどもあり機能も豊富です。

各ボードがあるので、カテゴリごとに分けて登録するので、ネタを整理しやすいのがメリットです!

一応メモ欄(説明欄)はあるのですが、改行がされないので本格的な下書きには不向き。

>>>Trello公式サイトはこちら

2.ノートアプリの王道「Evernote」

本格的なノートアプリなので、そのままメルマガの下書きとしても使えます。

ノートの順番が「更新日」や「作成日」などから選ぶことができますが、自分でドラッグ&ドロップで任意に決めれない。

>>>Evernote公式サイトはこちら

あわせて読みたい
最強のノートアプリEvernoteを活用して第二の脳をつくろう
最強のノートアプリEvernoteを活用して第二の脳をつくろうノートアプリと言えば、沢山のアプリがあると思うのですが、その中でも「これは絶対持っていた方がいい!」と思うのが今回紹介するEvernoteです。僕もEvernote歴3年に...

3.人気タスク管理アプリ「Todoist」

ブログ、メルマガのネタ帳

僕が今ネタ帳に使っているアプリは、タスク管理アプリの「Todoist」になります。

スマホですぐにメモしてフォルダに入れることができる

有料会員にならないと、メモ機能が使えない。月額/338円

使い方

こんな感じで

  • アイディアメモ
  • 学びタスク
  • メルマガネタ
  • 響いた言葉メモ

など思いついたことなどをメモして、ブログやメルマガなどを書くネタをストックしています。

Todoistはタスク管理としても非常に優秀なので、まずは無料で試してみるのもありかもしれません。

>>>Todoist公式サイトはこちら

まとめ

今回は「ブログネタのメモに便利なアプリ3選!」の紹介でした。

気になるアプリはありましたでしょうか?

ブログのメモ帳アプリを探していた方は、是非参考にしてみて下さいね^^

最後に今回紹介したアプリをまとめてみます。

このブログで使っているテーマ

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる