MENU
人見知りの低学歴フリーターが起業して人生変えた方法

Googleアカウント(Gメール)を作成しよう!

こんにちは、宮本けんとです。

今回はネットビジネスをしていく上で、絶対に必要な、Googleアカウント(Gメール)の取得方法についての説明記事です。

この記事の目次

Googleアカウントが必要な理由について

まずネットビジネスをしていく上で、Googleのアカウントが必要になる場面が数多く存在します。

例えば

  1. Gメールの作成
  2. YouTubeのアカウント作成
  3. Google Analytics(アクセス解析)の設置
  4. 無料レポートスタンドの登録
  5. 各ASPの登録(任意)

など様々な場面でGメールアカウントが必要になってくるので、まだ持っていない人は、この機会にササッと作っておきましょう!(見込み時間5分です!)

Googleアカウントの作り方

まずはこちらからGoogleアカウント作成ページに

②各項目を入力

  • 名前は本名じゃなくてもOKです!
  • ユーザー名は、今後使うアドレスになります。

Gメールのアカウント取得者が増えたことで、アドレスが人と被ってしまう場合が多いです。

その場合は最後に数字を付け加えるか別のにしましょう!

③電話番号や生年月日を入力

④電話番号を入力すると、
ショートメールで確認番号が届きますので、次のページで入力をします。

「再確認用のメールアドレス」は、パスワードを忘れてしまった場合、他のメールアドレスにパスワードをお知らせすることができます。

「次へ」をクリックして、確認が取れればアカウント作成完了です。

お疲れ様でした!

Gメールは複数作って使い分けると便利!

ちなみに、Googleアカウント(Gメール)は複数取得可能です。

僕の場合Gメールを複数作って、用途によって使い分けています。

  1. Gメールの作成
  2. YouTubeのアカウント作成
  3. Google Analytics(アクセス解析)の設置
  4. 無料レポートスタンドの登録
  5. 各ASPの登録(任意)

などと複数管理しています。

用途によってメールアドレスを分けると、メールがごっちゃにならずに済むので情報を整理しやすくて便利ですよ!

自分に嘘のない生き方・働き方を。

「もっと自分らしく生きたい」

「将来が不安で自分に自信が無い」
「自分で稼げるようにりたいけど、何をしたらいいか分からない」

という方の為に
自分の好きなことを仕事にしながら、仕組みを作って自動化で稼ぐ方法が学べる無料コミニュティーを用意しました。

興味がある方は是非下記よりご参加下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ・愛知県住在
23歳でフリーターとして働いていた時に、将来が不安でネットで起業。

お金だけを追い求める働き方をしても、幸せになれなかった経験から自己分析やコーチングを学ぶ。

何者にもなれない無名の個人が、強みや才能を活かして、WEBを使って好きなこと・やりたいことで稼ぐ方法を教えています。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる