MENU

情報発信(仕組み化)実践3ヶ月目の報告!

2020 4/06
情報発信(仕組み化)実践3ヶ月目の報告!

こんにちは、宮本けんとです。
情報発信(仕組み作り)を実践してから3ヶ月目の報告です。

目次

3ヶ月目の結果

  • 無料オファー2件成約
  • 教材1本成約

教材が1本成約したのは予想外でした。

infotopで報酬画面を見た時

「えっまじかっつ!よっしゃ!!!
今日ハーゲンダッツ食べよ」

と興奮しましたね。笑

√ 3ヶ月間目にやったこと

  • ブログ26記事
  • 動画15個
  • 無料レポート6本提出
けんとのアイコン画像けんと

3ヶ月間目は作業量的には結構できた方かな?と個人的に感じています。

学んだこと・感じたこと

自分にとっての自由と自分らしさについて考えた

情報発信のコンセプトについてメンターに相談した時に、「宮本さんにとっての自分らしさと自由とはなんですか?」と聞かれました。

「自由になりたい!」とは思いつつも、実際「じゃあ、あなたにとっての自由とはなんですか?」と聞かれると結構悩むんですね。

自分の性格と価値観と向き合って考えた結果、僕にとっての自由とは

好きな時に、好きな場所で、好きなことをして、好きな人とだけ過ごす人生。

でした。

僕はお金を何億と稼いで、高級車を乗り回したり、ブランドものを沢山買ったり、クラブのVIPでシャンパンをポンポン空けて皆に金持ちアピールをして

「俺は金持ちだ!凄いだろう。えっへん!!」

と有名になって自慢したい訳でも、派手な生活をしたい訳ではなく

お金と時間を気にせず、自分らしくマイペースで好きなことができて、価値観の合う少数の人達と一緒に生きれたらそれで幸せなんですよね。

あくまで上記のような派手な生活を全て否定している訳ではなく、(むしろそういった生活に憧れていた時期もある)

大事なのは自分にとっての自由(理想のライフスタイル)を明確に決めておく。ということです。

自分らしさについて

自由と一緒に自分らしさについても考えました。

僕が思う自分らしさ

・内向的な性格で一人で過ごす時間が好き。でも一人で居すぎると孤独を感じる。

・多くの人と関わるより、価値観の合う少数の人と関わる方が好き

・旅行も好きだけど、人混みは疲れるのでたまにでいい。
・心理学、脳科学、スピリチュアル、潜在意識など目に見えないものを学ぶのが好き

・自分らしくないことをして心を犠牲にお金を稼ぐならお金はいらない

・1億とか稼いで高級車に乗って派手な生活をしたい訳ではない。
ストレス0で自分らしく何不自由なく生きれたらそれでいい

・ブランド物にお金を使うより、生活や仕事を便利にするガジェット用品が好き

けんとのアイコン画像けんと

こういった感じで自分の性格や価値観を一度書き出してみると、自分がどんな人間なのかが分かってきます

自分を出さないビジネスは生き残れない

自分の強みを見つける

ネットビジネスではよく「自由になろう!」的な発信をしている人が多いのですが、その自由の定義ってのは人に違います。

例えば

  • 「世界中色んな所を旅行に行く」のが自由と捉える人もいれば、
  • 「毎日キャバクラを飲み歩いて女遊びをする」のが自由と捉える人もいれば
  • 「家族と笑顔で一緒に過ごせたらそれで幸せ」という人もいますし
  • 僕みたいに「時間を気にせず自分の好きなことをしながら、価値観の合う人達とだけ過ごす人生」が自由と捉える人もいます。

自由の定義については、その人の今のステージや性格によって変わってくるものなので、何が正しくて何が間違っているというものではないですが

しっかりと自分なりの自由を決めておかないと、全く価値観の合わない人が集まってきたり、自分が選ばれる理由が無いという状態になってしまいます。

今の世の中って便利な情報は既にネットに溢れていて、Googleで検索すれば、すぐ答えが出てきます。

だからこそ「誰が発信しているか?」の部分が非常に重要で、その人柄の部分に共感や好感が生まれたり、その人の生き方に憧れたりする訳なんですね。

だからこそ自分らしと自由を自分の言葉でしっかりと、定義する必要があります。

じゃないと、ただ

「稼ぎ方を教えます!」

「自由になりましょう!」

的な胡散臭い人と同じ発信になってしまいます。

それだと既に同じ発信している自分より上の人には勝てないし、自分が選ばれる理由が

「実績や稼いでいる金額」

でしか選ばれないので、常に他の同業者と比べられたり、自分と合わないお客さんも寄ってきたりして自分がしんどくなります。

ビジネスで生き残る為にも、自分が楽しむ為にも、自分にとっての自分らしさと自由を明確にしよう!

凄い人になる必要はない。自分だからこそ救える人を救おう!

検索意図 顕在ニーズと潜在ニーズ

自分らしさを考えた時に気づいたことなんですが

情報発信当初は「誰か凄い人のマネをしたり、自分もあんな風にならなくちゃ!」

と自分らしさを見失っている時期がありました。

自分じゃない誰かになろうとして、発信している時は発信にもブレがあって、自分でも違和感を感じ「なんか情報発信してても楽しくないな〜」という気持ちになっていたんですよね。

でも、それって考え方が間違っていたことに気づいたんですよ。

だって、「誰かのマネして発信した時点で、その発信自分じゃなくてもよくない?」と思うんですよ

情報発信って自分の経験を自分らしく発信するから、過去の経験に共感してくれる人や、自分の個性や魅力を感じる人が現れて、ファンになると思うんですね。

役立つ情報なんてネット上に溢れている訳ですし。

僕の場合ならできない自分、ダメだった自分だからこそ、自分を変えたいけど、変えれなくて苦しんでいる人の気持ちが痛い程分かる。

ネットビジネスで稼いで、人生変えたくて、色んな教材に手を出すも稼げない人の気持ちが痛い程分かる。

だからこそ、過去の自分と同じような悩みを持っている人に、自分の経験を踏まえた本当に役立つ情報を提供できると思うんですよね。

なので凄い人ぶって他の誰かになろうする必要はないし、自分だからこそ救える人達の為に発信することの方が100倍大事だと思います。

背伸びして自分を大きく見せる必要はない。自分が誰の味方になれるか?なりたいかを考えよう!

★ 今月することと今後の課題

レポート提出が最近できてないので、今月はしっかり週2のペースを守ってやろうと思います。

3ヶ月目は自分をしっかり持てて、発信の方向性が分かった月になりました!

動画も撮りました

今月も動画撮りました。
2ヶ月目の動画よりは、少しは喋れるようになったかも?(分からんけど)

このブログで使っているテーマ

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる