MENU

情報発信(仕組み化)実践2ヶ月目の報告!

2020 4/06

こんにちは、宮本けんとです。
情報発信(仕組み作り)を実践してから2ヶ月目の報告です。

今回は気持ちの面で結構苦しい時期となりましたが、結果的にはビジネスに取り組む気持ちの変化が大きくワンランク成長と思える月でした。

この記事の目次

2ヶ月目の結果

メルマガ読者が一ヶ月で26人に!

メルマガをスタートさせる初月で「メルマガ読者って本当に集まるのかよ〜」と不安に思っていましたが、一ヶ月目で26人も集めることができました。

26人は無料レポートを使った集客ですので、自分に興味のある濃い読者とは言えないものの、実際にメルマガをスタートさせて、すぐに読者が集まったことは嬉しいですね!

2ヶ月目にやったこと

  • メルマガスタート
  • ブログ22記事
  • 動画9本
  • 無料レポート8本提出
  • YouTubeのオープニングの修正
  • コミニティーサイトの作成
  • メルマガの書き方(型)を学んだ
けんとのアイコン画像けんと

月の途中で迷子になったり、ブレたりして、作業が手に付かない日もありましたが、振り返ってみると意外とやってて驚きました。

自分のやったことを振り返ることで、モチベーションにも繋がります。

学んだこと・感じたこと

やることが多くて混乱して行き詰まった

完璧主義

仕組み化実践2ヶ月目からは、

  1. メルマガを書く
  2. コンテンツを作る時間(ブログ、動画)
  3. 無料レポートの表紙やPDF作る(週1)
  4. 無料レポートで取得したアドレスをメルマガスタンドに登録する

……と

やるべきことが多く、「あれも、コレもやらなきゃ〜」と混乱し

「自分は今何をやるべきなのか?」が分からなくなり

焦りや迷いで、2日程行き詰まってしまいました…

1日リフレッシュしようと思い、映画「天気の子」を一人で観に行きました。(普通に感動したし、個人的には君の名はより、面白かった!)

その後家に帰って、また1からコンテンツを学びなおして、マインドマップに全体像を書き出して

  • 今やるべきこと
  • やるべきことの細分化
  • メルマガやコンテンツのネタを書き出してリスト化
  • やるべきことの時間や曜日の固定化

を行って情報の整理をすることで、なんとか立て直しました。

やるべきことが多くて、何をしたらいいか分からなくなったら、もう一度教材を見直して、マインドマップに書き出して、全体像を理解することが大切。

やるべきことが多くて、何をしたらいいか分からなくなったら、もう一度教材を見直して、マインドマップに書き出して、全体像を理解することで解決。

また、気分転換に映画などをしてリフレッシュすることも効果的だった◎

作業が苦痛でとにかくやる気が出ない

2ヶ月目から作業が苦痛でやる気がでずに、思うように行動ができずに悩みました。

「自分はネットビジネスで稼いで自由になりたいはずなのに、何故行動できないのか?」

「もしかして、自分に合ってないことをしているのかもしれない」

「もっとワクワクすることをした方がいいのか?」

とそれ系の本を読んだり(笑)、行動できない理由を考えてドンドン迷子になって余計行動できなくなりました。

ただ一つ明確に分かっていたことは、「自分は自分の為だけに頑張れない」ということ。

人生を変えたい、自由になりたい、とかなんやかんや言いつつも、自分の為だけに頑張るのは限界がああることが分かりました。

そして僕の悩みをドンピシャで解決するある動画に出会いました。

この動画で学んだ大事なことは。

「自分は何の為に、誰の為に?ビジネスをしているのか?」

の重要性です。

そこを深く考え自分と向き合い、自分にとっての理想のお客さんがある程度明確にしたことで、毎日の情報発信もコンテンツ作成も苦じゃなくなり

「やらなきゃ感」ではなく「りたいからやっている」という状態に変化しました。

朝起きた瞬間から、「今日はお客さんの為にどのコンテンツを作ろう」と考えるようになりました。

この時ビジネス(情報発信では得に)「誰の為に?」という想いが一番大事なんじゃないかなと実感しました。

正直僕はこれまでにも

ビジネスをしていく上では

何の為に?誰の為に?何故自分が?

を明確にしておくことが大事だと過去の教材で学んでいたので知っていました。

しかし当時の僕は

「そんな綺麗事はいらん!皆自分が稼ぎたいからビジネスしているに決まってるやん!」

と心の底で思ってたのでスルーしていました。

しかし、それは大きな間違いでした。

今回の件で、自分の為だけに頑張りきれない自分に気づきました。

もちろんビジネスなので、綺麗事だけ言っても仕方ないですが、やはり「誰かの為に情熱を持って取り組んでいる人」には勝てません。

誰かの為に頑張る。そしてそれが、結果として一番お金を稼ぐことに繋がるんじゃないかと思います。

正直コンテンツを作るのは、しんどいですし、特に最初は、ブログもYouTubeもメルマガも、何の反応も無いので、

「これやってて意味ある?」「見てる人いるのか?」

と不安に押しつぶされそうになります。

そんな時でも、いずれ僕と出会う「人生を変えたいと悩んでいる未来のお客さん」に最高のものを提供する為にコンテンツを作ると思うと、やる気も出ますし、コンテンツも独りよがりではなく、お客さんの心に寄り添ったものが作れます。

作業が続かない、やる気が出ない時は、一度立ち止まって「自分は何の為に、誰の為に、ビジネスをしているのか?」を考えるタイミングなのかもしれません。

2ヶ月目のまとめ

今回は結構ネガティブな要素が多いような月でしたが、結果としては気持ちの面で一番成長できたんじゃないかな?

と思える月でした。

特に、誰の為に、何の為に?自分がビジネスをしているか?を明確にしたとが大きかったです。

今月の課題と目標

  • メルマガで収益を発生させる
  • 無料レポート8本提出

ではでは、また来月の作業報告でお会いしましょう〜!

動画も撮りました

2ヶ月目ということで、YouTubeにもチャレンジしました!
動画にはまだ慣れてないので、かなり喋り下手ですが、動画の内容的にはかなり本音でリアルに喋っているので、こちらも合わせて見ると、新しい発見や学びがあると思います。

自分に嘘のない生き方・働き方を。

「もっと自分らしく生きたい」

「将来が不安で自分に自信が無い」
「自分で稼げるようにりたいけど、何をしたらいいか分からない」

という方の為に
自分の好きなことを仕事にしながら、仕組みを作って自動化で稼ぐ方法が学べる無料コミニュティーを用意しました。

興味がある方は是非下記よりご参加下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ・愛知県住在
23歳でフリーターとして働いていた時に、将来が不安でネットで起業。

お金だけを追い求める働き方をしても、幸せになれなかった経験から自己分析やコーチングを学ぶ。

何者にもなれない無名の個人が、強みや才能を活かして、WEBを使って好きなこと・やりたいことで稼ぐ方法を教えています。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる