MENU
只今テーマ変更中です。

「やならなくちゃ」を「ヤリたい」に変えてエネルギーを高める方法

2020 4/06
「やならなくちゃ」を「ヤリたい」に変えてエネルギーを高める方法

こんにちは、けんとです。

「ブログを書かなくちゃ」

「動画を作らなきゃ」

「あれやらなくちゃ、これやらなくちゃ、、、、」

こうやって「何かをやらなくちゃ」と思っていると、エネルギーどんどん漏れてしまいます。

そしてエネルギが無くなると、「あ〜もう今日は疲れた寝よ」となったり「全く関係ないこと」をしてしまったりします。

そこで今回は「やならなくちゃ」を「やりたい」に変えて行動エネルギーを高める方法を紹介します。効果バツグンですよ)

目次

人間が一番エネルギーを発揮できるのはやりたいことをしている時

人間が最も行動のエネルギーが高い時は、自分がやりたいことをしている時なんですね。もちろん危機感を持って、取り組むことも大事ですが、それって必ずどこかでエネルギー切れしてしましますし、精神面的にもよくありません。

特に情報発信では、「やらなくちゃ」と嫌々発信している人よりも、「自分がこれをやりたいからやっている」状態で発信するのでは、受け取る側の印象も全く違ってきます。

「とは言ってもけんとさん、やっぱりブログや動画ってめんどくさいですよ!」

その気持ちは分かります。僕も「今日なんかめんどくさいな〜」と思う時はあります。

「やらなくちゃ」を「やりたい」に変えよう

記事の冒頭でも言いましたが、「やらなくちゃ」と思っているとエネルギーが漏れしてしますので「ヤリたい!」に変える必要があります。

その為には、まず自分の中で、「やらななくちゃ」と思っていることを無理やりにでも「やりたい」に変えて、やりたい理由を明確にすることです。

例えば

「ブログや動画をやりたい!作りたい!」(←無理やりでもいい)

何故なら

  • ・仕組みを作って後で楽をしたいから
  • ・自由になりたいから
  • ・やりたいことができる生活を実現したいから!
  • ・人に感謝されたいから
  • ・女の子と沢山遊びたいから

と、このように、少し無理やりにでも、今まで「やらなくちゃ」という状態だったのを「やりたい!」 に変えることで、高いエネルギーで行動し続けることができます。

やりたい理由を明確にするコツは、「今目の前のことをすることで、得られる未来のメリット」を考えることです。

この記事のまとめ

ブログや動画を作るのは、誰でも「めんどくさい」と感じる時はあると思います。

そんな時は頭の中で「やらなくちゃ」と思った時にやりたい理由を思い出して「やりたい」っていう心の状態に変えてみる!ってのが大事です。

そうすることで、高いエネルギーで物事に取り組めて、気分も充実した毎日を過ごせるようになります。

是非参考にして見て下さいね。

あわせて読みたい
自分の欲求に素直になれば凄まじエネルギーになるって話
自分の欲求に素直になれば凄まじエネルギーになるって話どうも、けんとです。何か目標を達成したり、行動力を上げるには自分の欲求に素直になることが大事です。もしあなたが「やる気が出ない、行動できない」って状態の場合...

このブログで使っているテーマ

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる