MENU

食事でエネルギーを高めるにはその◯◯を意識することが大事!

2020 4/05

こんにちは、けんとです。

エネルギーの重要性にいて、このブログで紹介してきたのですが、そのエネルギーを高める為に重要なのが食事のとり方です。

食事で人生が変わる

と言ってもか過言ではりません。

食事は僕らの健康を保ってくれるし、日々の活動のエネルギーとなります。

そこで今回はエネルギーを高める食事のとり方について紹介します。

「エネルギーってなんや?怪しいな!宗教か?」

と思われる方はこちらの記事から読むことをオススメします。

あわせて読みたい
エネルギーの重要性と高める方法!お金も女もエネルギーで手に入る
エネルギーの重要性と高める方法!お金も女もエネルギーで手に入るどうも、けんとです。今回はビジネスにおいても人生においても重要なエネルギーに関してのお話です。人間はエネルギーを高ければ、お金を稼ぐこともでき、異性からもモ...
この記事の目次

「食べ物に感謝しましょう」は間違い?

よく「食べ物に感謝しましょう」という言葉を聞きますが、少し違和感を感じます。

何故なら感謝しましょうってのは義務的な言葉に感じるからです。

本来感謝は義務的にするものではなく、自然と心から湧き出てくるものです。

いくら「いただきます」や「ごちそうさま」と言葉で言っていていもそこに、気持ちが無ければ意味がないですし、それはただの自己満に過ぎません。

エネルギーを高める食事のとり方は背景を感じること

大前提として、食事に「感謝をする」ことは大事です。けど心から感じてない、上辺だけの感謝をしても意味がないんですよね。

ズバリエネルギーを高める食事の方法は、背景を感じることにあります。

背景を感じるってどういうこと?

背景を感じるって聞き慣れない言葉だと思いますが、その「物」や「人」の後ろにある、ストーリーや物語を感じるということです。

例えば 目の前に味噌汁があるとします。

その背景には、具材の野菜や味噌などがありますよね。

その一杯の味噌汁ができて自分の目の前に来るまでに

  1. 農家で野菜を育てる人
  2. 出来上がった野菜を運ぶ人
  3. お店で調理する人
  4. 運んできてくれる人
  5. 食器を洗ってくれる人

など色んな背景があって、色んな物語があります。

その背景を感じることができれば、自然と感謝が湧き出てきます。

感謝は心のエネルギーを高めてくれるので、食事でエネルギーを高めるには、背景を感じるっていうのが効果的なんですね。

僕も最初それ聞いた時は「なんだそれwただの綺麗事やろw」と思っていましたが、自分の尊敬している人が言っていたので、素直に実践してみると、なんとなくその効果が分かってきました。

食べ物の背景を感じると、心から感謝ができて満たされます。

自分が満たされると、人に与えたくなって、情報発信でもポジティブなエネルギーが生まれます。

あなたも騙されたと思ってまずは1日でも、食事の背景を感じる訓練をしてみるといいですよ。

自分に嘘のない生き方・働き方を。

「もっと自分らしく生きたい」

「将来が不安で自分に自信が無い」
「自分で稼げるようにりたいけど、何をしたらいいか分からない」

という方の為に
自分の好きなことを仕事にしながら、仕組みを作って自動化で稼ぐ方法が学べる無料コミニュティーを用意しました。

興味がある方は是非下記よりご参加下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ・愛知県住在
23歳でフリーターとして働いていた時に、将来が不安でネットで起業。

お金だけを追い求める働き方をしても、幸せになれなかった経験から自己分析やコーチングを学ぶ。

何者にもなれない無名の個人が、強みや才能を活かして、WEBを使って好きなこと・やりたいことで稼ぐ方法を教えています。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる