MENU
人見知りの低学歴フリーターが起業して人生変えた方法

情報発信のアバターを作る方法と作る前に考えるべきこと!

こんにちは、けんとです。

情報発信で顔出しをする人以外は、アバターや似顔絵を作る必要があるのですが、そこでオススメなのがココナラというサイトで、個人が気軽にスキルや得意を売り買いできるサイトです。

ココナラを使えば¥500円〜¥2,000円くらいで、本格的なアバターを作ることができます。

ネットで「アバターの作り方」について調べるとスマホアプリを使って無料で作る方法を紹介している記事がありあすが、無料のものだと手抜き感もあるし、ビジネスに取り組む真剣さも感じれないので僕は無料のものはオススメしていません。

情報発信=自分の生き方にも繋がるビジネスなので、自分が本当にお気に入りの納得できるアバターを作ることをオススメします。

この記事の目次

僕が作ったアバターの紹介

ちなみに僕がココナラで作成してもらったアバターはこちらです。

ネットビジネスアバター

このアバターはイラストレーターさんに実際の写真を送って、作ってもらいました。

アバターは表情や仕草を変えて2〜4パターンは作っておくと便利です。

それではここからはアバターの作成前に考えるべきことと、実際にココナラに登録してアバターを作成する方法を紹介していきます。

アバター作成をする前に考えること

アバターを依頼する前に考えるべきことは2つあります。

どんな印象を与えたいのか?

情報発信アバター

ネット上では顔が見えないので、アバターで印象や雰囲気が決まってしまいます。

なので読者に「どんな印象を与えたいのか?」を考える必要があります。

例えば

  1. しっかりとした真面目な印象
  2. やわらかくて優しい印象
  3. 明るくて楽しそうな印象
  4. クールでミステリスな印象

などがあります。

「どんな印象を与えたいか?」は自分のキャラや性格に合わせて決めるといいですね。

ちなみに僕の場合は素の自分に近い②の「やわらかくて優しい印象」を意識しました。

ターゲットから見て好感が持てるか?

アバターはターゲットから見て、好印象を与えれるものがベストです。

例えば僕の場合は20代をターゲットにしているのでこのアバターですが、これがターゲットが40代とかになってくると、ちょっとずれてきます。

40代から見ると、僕のアバターは若すぎて親近感がわかないからです。

なので、ターゲットや年齢に合わせたアバターを作成する必要があります。

ココナラを使ってアバターを作る方法

ここからは実際にココナラでアバター作成をする方法を説明します

まずは会員登録をします。

・招待URL https://coconala.com/invite/1rj19v
・招待コード 1rj19v

上の招待コードからココナラに飛んで、招待コードを入力すると300円のポイントが貰えます。

登録が終わったら、実際にアバターを作成してくれるイラストレーターを探します

①「カテゴリ欄」から「似顔絵・イラスト・漫画」をクリック

ココナラでアバター

②「アイコン作成」か「似顔絵作成」をクリック

オススメは似顔絵の方です!

③サンプル画像や評価を見てイラストレーターを探す

④お好みのイラストレーターが見つかったらサービス内容をよく読んで購入or質問がある時はダイレクトメッセージを送る

⑤購入を決めたらお支払いをする

お支払いに使えるのは

  1. クレジットカード
  2. 携帯キャリア
  3. コンビニ払い
  4.  BitCash
  5. 銀行振り込み

の5種類です。

⑥お支払いが完了したらトークルームでやりとり

似顔絵の場合は実際の写真を送って、参考になる画像がある場合はそちらと雰囲気を伝えればOK。

途中経過を見せてくれるので、気になる所や他に注文があれば、その都度お願いする感じです。

ちなみに実際のやりとりはこんな感じでした。

ココナラメッセージ

⑦納品されたら評価をしよう

商品が完成して納品されたら、出品者から「正式な回答」が送られてきます

正式な回答っていうのは「これで取引を終了します」っていう最後のメッセージです。

正式な回答がきたら、「出品者への感想・評価を入力」して取引は全て完了となります。出品者から購入者への評価もあります。

ココナラで活動している方は、評価は契約が決まる大事な要素ですので、特に不満がなければ、評価MAXにしてあげるといいですよ。

今後ビジネスをしていく上で、また何かお願いすることがあるかもしれないので、外注さんともいい関係を築いておくことも大事です。

僕がお願いしたイラストレーターの紹介

僕がアバターをお願いしたのは「うさぎねこ」さんという方で、かなり丁寧にこちらの要望を聞いてくれました。

僕と似たような雰囲気のアバターを作成したい方はうさぎねこさんに頼むといいですね。

うさぎねこさんの販売ページ
(満枠対応中になっている時は対応できません。)

アバターを作ったら自分の情報媒体に設定しよう

アバターが完成したら、自分のブログやYouTube、SNSなどに設定して読者になるべく顔を覚えてもらえるようにしましょう!

あわせて読みたい
情報発信する媒体の選び方と初心者にオススメの5ステップ!
情報発信する媒体の選び方と初心者にオススメの5ステップ!こんにんちは、宮本けんとです。個人が情報発信で稼ぎやすい時代になってから、「自分も情報発信で稼ぎたい!」と思う人が増えてきています。しかしその一方で「一体何...

自分に嘘のない生き方・働き方を。

「もっと自分らしく生きたい」

「将来が不安で自分に自信が無い」
「自分で稼げるようにりたいけど、何をしたらいいか分からない」

という方の為に
自分の好きなことを仕事にしながら、仕組みを作って自動化で稼ぐ方法が学べる無料コミニュティーを用意しました。

興味がある方は是非下記よりご参加下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ・愛知県住在
23歳でフリーターとして働いていた時に、将来が不安でネットで起業。

お金だけを追い求める働き方をしても、幸せになれなかった経験から自己分析やコーチングを学ぶ。

何者にもなれない無名の個人が、強みや才能を活かして、WEBを使って好きなこと・やりたいことで稼ぐ方法を教えています。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる