MENU
人見知りの低学歴フリーターが起業して人生変えた方法

エネルギーが低い人と高い人の違いはコレ!

どうも、けんとです。

今回はエネルギーが低い人と高い人の違いについてのお話です。

エネルギーが低い人と高い人とでは、何かで成功する確率や人生の幸福度が全く違います

では早速

この記事の目次

エネルギーが高い人の特徴

  1. 自信がある
  2. 前向きでポジティブ
  3. よく笑う
  4. 声が大きい
  5. 人と積極的に関わる
  6. 与え上手

エネルギーが低い人の特徴

エネルギーが低い
  1. マイナス思考
  2. 自分に自信がない
  3. 依存大切
  4. 陰口や悪口を言う
  5. 何でも人のせいにする
  6. 自分さえよけばいいと思っている

どうでしょうか?

もしこの記事を読んであなたが

「やばっ!俺ってもしかしてエネルギーが低い人かもしれん!」

と感じても焦ったり、自分を責める必要はありません。

誰でも少しずつエネルギーを高めていく方向にシフトしていくことで、自分に満足した充実した人生を送るきっかけとなります。

今こんなこと偉そうに言っている僕も、最初はエネルギーが低い状態で、すぐ人のせいにして、イライラしたり、自分に自信がなくて人と関わることが苦手でしたし、本当にダメ人間でした。

次の記事では、僕がエネルギーを高めていく為に習慣にしていることを紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ・愛知県住在
23歳でフリーターとして働いていた時に、将来が不安でネットで起業。

お金だけを追い求める働き方をしても、幸せになれなかった経験から自己分析やコーチングを学ぶ。

何者にもなれない無名の個人が、強みや才能を活かして、WEBを使って好きなこと・やりたいことで稼ぐ方法を教えています。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる